2015年3月28日土曜日

OpenHackDay3出ました

OpenHackDay3出ました。

http://weekly.ascii.jp/elem/000/000/312/312088/
の10番

http://monoist.atmarkit.co.jp/mn/articles/1503/13/news047.html
の3ページ目、一番最後に取り上げられてるやつです

システムの作りとしては
pao(クライアント)->サーバ<->アプリケーション->API(カメラ、鍵など)
   ↑                 ↓
    ←←←←←←←←←←←←

って感じになってます(矢印がデータの送信向きです。)
paoはサーバに自分の加速度、角加速度を送ります。
サーバはpaoのデータをフィルタして、アプリケーションからの要求に従ったデータをアプリケーションい送ります。
アプリケーションはサーバから受け取ったデータから、paoについてるLEDとかカメラとかを動かします
アプリケーションからpaoに直接矢印が向いてるけど、実際はサーバが中継してます


自分が担当した部分は
サーバ部分とアプリケーション部分です。
といってもアプリケーションのAPI操作部分は別の人に使いやすいように書いてもらったの使ってるので、自分はAPIとか意識してないですけど

残念ながら賞はもらえなかったけど、尖がってますねとかインパクト強いですねって評価されたから個人的には全体的に満足してます。
個人的には出来は良かったと思うし、評価の仕方的に賞はもらえないのも仕方ないかな という感じだったので

いろいろ大変だったけど、期間とか限定される集中できるし、テーマとも指定されなくて、基本自由なので、やりやすいですね

どうぞ、皆さんもぜひ



0 件のコメント:

コメントを投稿