2013年10月10日木曜日

about Game(Corropoxs) which I am making-PSM(PlayStationMobile)-   ゲーム(コロッポクス)について-PSM(PlayStationMobile)-

日本語版は下のほうにあるよ

Today I write about PSM(URL->https://psm.playstation.net/portal/en/index.html#register)
Because I'm using to make game now.

PSM is PlayStationMobile, middleware that can develop PSVita.
Also it can develop at Xperia and other devices.
It's another story whether it is good or not.

PSM is improving, so it have lots of bugs yet.
As an example, can't use thread, can't use touchpad behind PSVita.
About these problem you can issue by using "PlayStation Mobile Developer Forums".
But I think problem will be not appear unless you make complex program.
So, what I can say is PSM IS GOOD.
The bug is going less when version up comes everytime.
Before long the all problem will be go away, if think.
Also publisher license is free now.
The Overall, Well, maybe deals

First you install PSM, look samples and see what can do.
Also, program is nice so it will be model when you write your program.

People who want to make 2Dgame, you have to look program at Tips->Performance->SpriteThreadSample
There is a hint to make game move lighter.
So what is SpriteThreadSample is doing?
It is sending sprite data at once(I think GraphicBord is destination).This make destination to update of the information need at one time ,and make is move lighter.

I'm doing electrical circuit too ,so I have learn thing like this and connect the knowledges.

I write very long I'm not spy of Sony. :D
Bye!!



英語で書いたら、アメリカからの閲覧者がやたら増えた
英語ってすごい

今日はPSMについて(URL->https://psm.playstation.net/portal/ja/index.html#register
なぜなら、いま作ってるゲームで使ってるから

PSMの正式名称はPlayStationMobile
なんなのかというと、PSVitaを開発できるミドルウェア。
ミドルウェアだから当然、Xperiaとかも対応してる。
それがいいかどうかは別の話だけど。

開発途中らしく、バグが多い
スレッドを使うと落ちたりとかして、すべての機能が使えるわけではない感じ(背面タッチとか)
そこらへんは、2chのスレとか見るとか(URL->http://toro.2ch.net/test/read.cgi/gamedev/1366955224/)やたら返信の速い公式の質問掲示板使えば対処できると思うから、そんな難しいゲームとかアプリとかを作らないぶんには全然平気。
使えるとは思う。
リリースしてない俺が言うのもおかしい話だけど。
バージョンアップするたびにバグもどんどん修正されているから、そのうち問題もなくなるだろうと思う
いまなら有料アカウント、タダだしね
総合的に見て、まぁ、たぶんお得
無理にやる必要はないけど、興味あるならやってみたらいいんじゃないかな、とは思う

インストールしたら、SDKに慣れる意味でとりあえずSampleとかを見て楽しむのがおすすめ
プログラム綺麗だし、作るときに参考にもなる。

2Dのゲーム作る人はTips->Performance->SpriteThreadSampleを参考にすべき
処理を早くする方法が書いてあるから
SpriteThreadSampleがいったい何をして処理を早くしているのか、簡単にいうと
スプライトをいっぺんに送るから、らしい
どこに送ってるのかよくわからんけど(たぶんグラボ)
どうも、送った先で情報の更新が一回で済むことで早くなる、とのこと

せっかく回路とかやってるんだけど、こういうの学ばないといけない。
というか、学ばなくては繋がらないので、知識の無駄遣いに近い気がする

長々と書いてるけど、Sonyの回し者じゃないです。
推定無職 キャハ☆

0 件のコメント:

コメントを投稿