2013年10月13日日曜日

俺が就活に失敗した話

まだ続けるけど、10月も過ぎたことだし、12月から続けた活動についてまとめの意味で書く。
失敗した人の記事ってあまりないしね。
参考程度にしてもらえたらと思う。
本人が納得して就活できてればそれでいいと思うし、俺がいうことが正解だとも限らないし。

結論からいうと、就活に大事なのは軸だと思う。
就活の軸ではなく、人生の軸。
軸つっても人それぞれで、たとえば「楽したい」とか「金がたくさんほしい」とかってものから「人を救いたい」とか「よりよい未来を」とかとか様々。
軸を別の言い方すると、目標、行動原理、本質とかになるのかな。

リアルで俺を知っている人はよくわかると思うんだけど、俺は軸を見つけられなくてブレブレだった。
VRやってるし、マウスやってるし、缶Satやってるし、ゲーム作ってるし、行動に一貫性がない。
他の人から「結局、君が何がしたいの?」って言われる始末。
そんな状態から始めた就活はひどいもんで、3月~8月にかけて5、6回ぐらい受ける業界を変えていて、さらにいうと会社もバンバン落ちてる。
当たり前と言えば当たり前で、その業界、会社でやってることは「俺が興味があること」であって、別に「俺がやりたいことをやっている」わけじゃないから。
やる気が出ないのも当然である。

「興味があること」と「やりたいこと」ってかなりやっかいで中身が全然違う癖にかなり似たニュアンスをもつせいで混同しやすい。
俺の場合は、ウェアラブルとかユビキタスとかに幅広くかつあいまいなものに興味を持ったせいで、軸である「やりたいこと」をうまく見つけられなかった。

じゃあ、どうやって見つけたんだよって話なんだけど、俺の場合は就活からの現実逃避でゲームを作ってる時に「ソフトウェアを使ってリアルとバーチャルと近づける」という軸を見つけた。
といっても、ゲームはただのきっかけにすぎなくて、冷静に探せば見えるところにあったとは思う。
研究もそれに近いことやってるし。

じゃあ、なんで軸がわかった今も落ち続けてるんだよということだけど、自分の就活に納得するのと内定もらうのは別の話だ。

いい動画を見つけたので、こっちを見てみるのもいいかも
Simon Sinek: How great leaders inspire action


なにが言いたいかというと、軸が大事でそれをうまく見つけてください、惑わされんなって話。
あとは現実逃避もいいもんだよって話。

さて、どうっすかなー。

2013年10月10日木曜日

about Game(Corropoxs) which I am making-PSM(PlayStationMobile)-   ゲーム(コロッポクス)について-PSM(PlayStationMobile)-

日本語版は下のほうにあるよ

Today I write about PSM(URL->https://psm.playstation.net/portal/en/index.html#register)
Because I'm using to make game now.

PSM is PlayStationMobile, middleware that can develop PSVita.
Also it can develop at Xperia and other devices.
It's another story whether it is good or not.

PSM is improving, so it have lots of bugs yet.
As an example, can't use thread, can't use touchpad behind PSVita.
About these problem you can issue by using "PlayStation Mobile Developer Forums".
But I think problem will be not appear unless you make complex program.
So, what I can say is PSM IS GOOD.
The bug is going less when version up comes everytime.
Before long the all problem will be go away, if think.
Also publisher license is free now.
The Overall, Well, maybe deals

First you install PSM, look samples and see what can do.
Also, program is nice so it will be model when you write your program.

People who want to make 2Dgame, you have to look program at Tips->Performance->SpriteThreadSample
There is a hint to make game move lighter.
So what is SpriteThreadSample is doing?
It is sending sprite data at once(I think GraphicBord is destination).This make destination to update of the information need at one time ,and make is move lighter.

I'm doing electrical circuit too ,so I have learn thing like this and connect the knowledges.

I write very long I'm not spy of Sony. :D
Bye!!



英語で書いたら、アメリカからの閲覧者がやたら増えた
英語ってすごい

今日はPSMについて(URL->https://psm.playstation.net/portal/ja/index.html#register
なぜなら、いま作ってるゲームで使ってるから

PSMの正式名称はPlayStationMobile
なんなのかというと、PSVitaを開発できるミドルウェア。
ミドルウェアだから当然、Xperiaとかも対応してる。
それがいいかどうかは別の話だけど。

開発途中らしく、バグが多い
スレッドを使うと落ちたりとかして、すべての機能が使えるわけではない感じ(背面タッチとか)
そこらへんは、2chのスレとか見るとか(URL->http://toro.2ch.net/test/read.cgi/gamedev/1366955224/)やたら返信の速い公式の質問掲示板使えば対処できると思うから、そんな難しいゲームとかアプリとかを作らないぶんには全然平気。
使えるとは思う。
リリースしてない俺が言うのもおかしい話だけど。
バージョンアップするたびにバグもどんどん修正されているから、そのうち問題もなくなるだろうと思う
いまなら有料アカウント、タダだしね
総合的に見て、まぁ、たぶんお得
無理にやる必要はないけど、興味あるならやってみたらいいんじゃないかな、とは思う

インストールしたら、SDKに慣れる意味でとりあえずSampleとかを見て楽しむのがおすすめ
プログラム綺麗だし、作るときに参考にもなる。

2Dのゲーム作る人はTips->Performance->SpriteThreadSampleを参考にすべき
処理を早くする方法が書いてあるから
SpriteThreadSampleがいったい何をして処理を早くしているのか、簡単にいうと
スプライトをいっぺんに送るから、らしい
どこに送ってるのかよくわからんけど(たぶんグラボ)
どうも、送った先で情報の更新が一回で済むことで早くなる、とのこと

せっかく回路とかやってるんだけど、こういうの学ばないといけない。
というか、学ばなくては繋がらないので、知識の無駄遣いに近い気がする

長々と書いてるけど、Sonyの回し者じゃないです。
推定無職 キャハ☆

2013年10月4日金曜日

about Game(Corropoxs) which I am making-Concept- ゲーム(コロッポクス)について1-コンセプトとかそのへん-

It is written in English at down.


今日はいま作ってるゲームの話をしようと思います。
なんでかというと、書いたらやる気出るような気がするから(適当)

というわけでこんな感じのゲーム作ってます。
自分が巨人になって、小人を食べるゲーム。
さらに、このゲームtwitterと連携していて、小人のbotがtwitter上にいる。

なんでこんなことしたかというと、ゲームの世界観の共有をもっとしたかったから。

たぶんソーシャルゲームってなんで流行ってるかというと、手軽なのはもちろんあるんだけど、短い時間を短いスパンで繰り返し遊ぶことでゲームの世界観に浸っていられるんじゃないかな、と思ってる。
逆に、長い時間に長いスパンで遊ぶコンシューマゲームの世界観はよくできているんだけど、長いスパンのせいでユーザーの目が覚めちゃってるんじゃないかな。
だから、コンシューマゲームにソーシャル的な要素(今回はtwitter)を付け加えることで、漁夫の利的な面白いものができる、と考えてこういうゲームを作ってるわけ。

もっと言いたいことはあるけど、逆に読みにくくからここまで
憶測に憶測重ねてるから正しいかもわからんし、やってみないと面白いのかもよくわからん

ゲームとして成り立たせるためには、チュートリアル、セーブ機能が足りなくて、さらにtwitter部分を充実させる必要がある。
その前に処理をもっと軽くしなくちゃいけないんだけど
コンテンツ追加しなくちゃいけないし
あたりまえだけど、作るの大変ね

学生であるうちにリリースしたい






Today's report is about game I am making now. : )


this is the GameImage.
To be Titan and eat Hobbit(we calling them Corropoxs)
To say more, this game is connecting with SNS(twitter), and Corropoxs have an account.
like this↓



So why I have done such thing like this?
Because I want to make GameWorld and RealWorld together

This I what I think.
Why SocialGame is popular now?
This main reason is It can play very easy. So to play easy bring new playstyle "short playing, short break", and this occurrence to go into GameWorld long long time.
Conversely, CosumerGame is "long playing, long break". CosumerGame will bring deeper to GameWorld, but long break cause to wake up from GameWorld.
So, I think to add social element to CosumerGame. And can make new game that have both of good part.

I want to write more but It will make boring. So I will put down my pen today.
Honesty, I don't know It is correct because it piled speculation to speculation, also can't know It is really fun until play.

In order to hold as the game I have to make tutorial, save function , make twitter more good.
before that I have to make more lighter
It is very hard to make game. :-(

I want to make game while I am in university. :D